相続投稿一覧

相続についての投稿一覧です

NEOあかし運営委員会のホームページに遺産承継業務静岡モデルをテーマに講演する古橋清二の動画が掲載されました

 2019年10月12日に開催された大阪司法書士会・近畿ブロック司法書士会協議会主催の研修会における古橋清二の… 続きを読む »

コメントなし

【動画】台風の中、いざ大阪へ! 遺産承継業務静岡モデル、こちらも大荒れか? そして台風で飛んだ瓦の被害者内納司法書士、こちらも大荒れか?

【動画】台風の中、いざ大阪へ! 遺産承継業務静岡モデル、こちらも大荒れか? そして台風で飛んだ瓦の被害者内納司… 続きを読む »

コメントなし

【動画】令和元年9月25日、あかし運営グループの勉強会にて、配偶者の居住の権利に関する基礎的知識について内納隆治が講義しました。

令和元年9月25日、あかし運営グループの勉強会にて、配偶者の居住の権利に関する基礎的知識について内納隆治が講義… 続きを読む »

コメントなし

【動画】明治時代に50人で払い下げを受けた土地が相続登記されずそのままに。調べたら相続人は1000人。いわゆる所有者不明土地の典型例! 目下、解決に向けて頑張ってます!

明治時代に50人で払い下げを受けた土地が相続登記されずそのままに。調べたら相続人は1000人。いわゆる所有者不… 続きを読む »

コメントなし

【動画】相続放棄したが次順位の相続人の所在が不明。不動産、車、などの相続財産は管理しなければならないの?

こんな相談受けたことありませんか? 賃貸アパートで孤独死! 相続人はいるようだが「関わりたくない」と何もしてく… 続きを読む »

コメントなし

【動画】配偶者も子供もいない。親も亡くなっている。兄弟もいない。つまり、相続人が一人もいない。こんな時、相続はどうなる? 国のものになる?

配偶者も子供もいない。親も亡くなっている。兄弟もいない。つまり、相続人が一人もいない。こんな時、相続はどうなる… 続きを読む »

コメントなし

【動画】息子が15年前から行方不明に! このままだと将来の相続はどうなる?

【動画】息子が15年前から行方不明に! このままだと将来の相続はどうなる? 不動産を共有している息子が15年前… 続きを読む »

コメントなし

【動画】根抵当権の債務者の相続、指定債務者の合意、そして、その先の話

根抵当権の債務者の相続、指定債務者の合意、そして、その先の話  

コメントなし

「改正相続法の施行時期と適用場面」講義録

「改正相続法の施行時期と適用場面」講義録  この講義録は、令和元年7月27日に開催された静岡県司法書士会第1回… 続きを読む »

コメントなし

【動画】大阪司法書士会から講師依頼! テーマは遺産承継業務 静岡モデル。ついでに918条2項の相続財産管理人の話もするよ!

【動画】大阪司法書士会から講師依頼! テーマは遺産承継業務 静岡モデル。ついでに918条2項の相続財産管理人の… 続きを読む »

コメントなし

【動画】相続人不存在の場合の清算型遺贈の執行方法?

【動画】相続人不存在の場合の清算型遺贈の方法? 相続人が全くいないって、いつ確定するの? 清算型遺贈の遺言があ… 続きを読む »

コメントなし

まちゼミ、始まりました。次回は8月17日、まだ空席あります!

まちゼミ、始まりました! 7月相続法改正! ~新しい相続手続の流れ~ ※受講受付中! まだ空席あります!  相… 続きを読む »

コメントなし

【動画】相続放棄手続中に相続債務を支払ったらどうなるの?

相続放棄手続中に相続債務を支払ったらどうなるの? 亡くなって初めてわかった夫の借金。相続放棄の手続きを始めたま… 続きを読む »

コメントなし

【動画】7月改正! 新しい相続手続きの流れはこうなる!

【動画】7月改正! 新しい相続手続きの流れはこうなる! 相続に関する法律が大きく変わりました。相続が発生した場… 続きを読む »

コメントなし

【動画】改正相続法を具体的事例で検討してみよう

【動画】静岡県司法書士会研修会 「改正相続法を具体的事例で検討してみよう」  7月27日、台風で開催が危ぶまれ… 続きを読む »

コメントなし

【動画】静岡県司法書士会研修会 「相続法改正の施行時期と適用場面」

【動画】静岡県司法書士会研修会 「相続法改正の施行時期と適用場面」  7月27日、台風で開催が危ぶまれましたが… 続きを読む »

コメントなし

【動画】推認による中間の相続登記はどこまで認められるか?

推認による中間の相続登記はどこまで認められるか? 法務局に照会し、回答までに1ヶ月かかった難問! その結果を解… 続きを読む »

コメントなし

まちゼミ 「7月相続法改正! ~新しい相続手続の流れ~ 受付開始しました!」

7月相続法改正! ~新しい相続手続の流れ~ ※受講受付中!  相続が発生すると、預金の解約、遺産分割協議、相続… 続きを読む »

コメントなし

【動画】司法書士必見! 改正相続法の経過措置の原則と例外

司法書士必見! 改正相続法の経過措置の原則と例外 改正相続法が、7月1日に原則施行されました。しかし、多くの例… 続きを読む »

コメントなし

【予告】はままつまちゼミ 7月改正! 相続手続きの流れ

7月相続法改正! ~新しい相続手続の流れ~ ※受講受付は7月19日からです  相続が発生すると、預金の解約、遺… 続きを読む »

コメントなし

【動画】経営革新等支援機関として何をする? 事業承継への司法書士の挑戦!

大きな社会問題になりつつある事業承継。会社法の専門家として司法書士がどのように関わっていくか。司法書士の役割に… 続きを読む »

コメントなし

遺産分割協議がまとまる前に預貯金の一部払戻しを依頼した場合の費用を教えてください。

 遺産分割協議がまとまる前に預貯金の一部払戻しをご依頼いただいた場合の費用は次のとおりです。なお、次の①~③は… 続きを読む »

コメントなし

【動画】相続法改正で、相続の流れはこう変わる! 司法書士が解説します!

相続法改正で、相続の流れはこう変わる! 司法書士が解説します! 7月1日から、相続の手続きが変わります。知って… 続きを読む »

コメントなし

遺産分割協議がまとまる前に払戻しを受けた預貯金の額は、遺産分割に際してどのように扱われますか。

 遺産分割協議がまとまる前に払戻しを受けた預貯金の額は、払戻しを受けた相続人がこれを一部分割により取得したもの… 続きを読む »

コメントなし

【動画】相続カフェ、開店します! 毎週土曜日、司法書士が無料で相談に応じます。

「土日やってますか?」 最近、こういった問い合わせをよく受けます。そこで、毎週土曜日、相続を中心に無料相談を受… 続きを読む »

コメントなし

遺産分割協議がまとまる前に、法定の限度内で故人の預金の払戻を請求したところ、相続発生後に他の相続人が故人の死亡を黙って預金を引き出してしまったため、残高がないと言われました。私は払戻を受けられないのでしょうか。

 遺産分割協議がまとまる前に、相続人が単独で預貯金の払戻しを求めることができる額は、あくまでも相続が発生した時… 続きを読む »

コメントなし

遺産分割協議がまとまる前に払戻しが認められるのは預貯金の一部であり、しかも150万円が限度と聞きましたが、故人の預貯金が複数の金融機関にある場合はどのように考えればいいですか。

 遺産分割協議がまとまる前に払戻しが認められる預貯金の額は、相続が発生した時点における残高の3分の1に、払戻し… 続きを読む »

コメントなし

遺産分割協議がまとまる前に払戻しが認められるのは預貯金の一部と聞きましたが、同一の金融機関に複数の預金がある場合はどのような金額が払戻可能ですか。

 遺産分割協議がまとまる前に払戻しが認められる預貯金の額は、相続が発生した時点における残高の3分の1に、払戻し… 続きを読む »

コメントなし

遺産分割協議がまとまる前に払戻しが認められる預貯金の額は、相続が発生した時点における残高の3分の1に払戻しを求める相続人の法定相続分を乗じた額が限度(ただし金融機関ごとに150万円が上限)とのことですが、法定相続分はどのようにして明らかにするのですか。

法定相続分を明らかにするために次の書類を提示する必要があります。 ①亡くなった方の出生~死亡までの連続した戸籍… 続きを読む »

コメントなし

遺産分割協議がまとまる前に払戻しが認められるのは預貯金の一部と聞きましたが、どのような金額が払戻可能ですか。

 遺産分割協議がまとまる前に払戻しが認められる預貯金の額は、相続が発生した時点における残高の3分の1に、払戻し… 続きを読む »

コメントなし

令和元年7月1日から、遺産分割協議がまとまる前であっても、相続人は、単独で一定の上限の範囲内で預貯金を払戻すことができるようになったと聞きましたが、7月1日より前に発生した相続でも同様の払戻しが可能ですか。

 令和元年7月1日より前に開始した相続であっても、7月1日以降であれば一部の払戻しを請求することができます。

コメントなし

【動画】利益相反について、ちょっと考えさせられる事案にぶつかりました。

 一人が相反する立場で合理的な判断をすることは困難です。たとえば、親と未成年の子供とのそれぞれの利益が相反する… 続きを読む »

コメントなし

遺産分割協議がまとまる前に一部の相続人から預貯金の一部の払戻しができると聞きましたが、払戻の理由(使途)を明らかにする必要はありますか。

 令和元年7月1日以降は、相続人は、遺産に属する預貯金債権のうち相続開始の時の預貯金の額の3分の1に当該相続人… 続きを読む »

コメントなし

令和元年7月1日以降は、相続が始まってから遺産分割協議がまとまる前であっても、相続人は、単独で、金融機関の窓口において一定の上限の範囲内で預貯金を払戻すことができるようになったと聞きましたが、その概要を教えてください。

 これまでは、平成28年12月28日の最高裁大法廷決定において預貯金債権が遺産分割の対象に含まれると判断された… 続きを読む »

コメントなし

【動画】預金の一部が相続人単独で払戻しできるようになりました!

預金の一部が相続人単独で払戻しできるようになりました!  これまでは、平成28年12月28日の最高裁大法廷決定… 続きを読む »

コメントなし

個人の預貯金を払い戻すために家庭裁判所に対し仮分割の仮処分ではなく、預貯金の払い戻し請求権を相続人に仮に取得させる仮処分を申し立てる方法があると聞きましたが、どのような制度ですか。

 家事事件手続法200条3項に定められている仮処分制度です。  家庭裁判所は、遺産の分割の審判又は調停の申立て… 続きを読む »

コメントなし

故人の預貯金を払い戻すために家庭裁判所に対し仮分割の仮処分を申し立てる方法があると聞きましたが、どのような制度ですか。

 家事事件手続法200条2項に定められている仮分割の仮処分制度です。家庭裁判所は、遺産の分割の審判又は調停の申… 続きを読む »

コメントなし

死亡した父の預金口座を解約して葬儀費用を支払いたいのですが、父の口座が死亡により凍結されてしまい、出金することができません。出金するにはどうしたらいいでしょうか。

 金融機関では、預金口座の名義人が死亡したことを知ると、口座を凍結します。これにより、その口座からは原則として… 続きを読む »

コメントなし

5月の土曜なんでも相談は5月18日です

5月の土曜なんでも相談は5月18日です 詳細はこちら

コメントなし

法定相続分を超える債権相続の対抗問題

【法定相続分を超える債権相続の対抗問題】  父Aが死亡し、相続人は子供の私Xと弟Yの2名です。遺産分割協議の結… 続きを読む »

コメントなし

特別寄与料請求の期間制限

【特別寄与料請求の期間制限】  特別寄与料の請求はいつまでにしなければならないといった期間の制限はありますか。… 続きを読む »

コメントなし

【動画】相続実務必携を出版しました!

民事法研究会より「相続実務必携」が発刊されました! 静岡県司法書士会あかし運営委員会編の本書は、当事務所の古橋… 続きを読む »

2 comments

特別寄与料の請求と既に成立した遺産分割への影響

【特別寄与料の請求と既に成立した遺産分割への影響】 亡Aの相続について遺産分割協議が整いましたが、その後、各相… 続きを読む »

コメントなし

債務者に対する通知と差押えの対抗問題

【債務者に対する通知と差押えの対抗問題】  父Aが死亡し、相続人は子供の私Xと弟Yの2名です。遺産分割協議の結… 続きを読む »

コメントなし

特別寄与料請求の方法

【特別寄与料請求の方法】  特別寄与料はどのように請求すればいいのですか。 回答  特別寄与料の請求は、各相続… 続きを読む »

コメントなし

【動画】中央合同事務所内の雑談 ◆相続法改正で新設された特別寄与料の請求とは?

【中央合同事務所内の雑談】 相続法改正で新設された特別寄与料の請求とは?  平成30年相続法改正により、被相続… 続きを読む »

コメントなし

受遺者の特別寄与料請求の可否

【受遺者の特別寄与料請求の可否】  私はAの相続人ではありませんが親族であり、Aの生前にAの療養看護に尽くし、… 続きを読む »

コメントなし

4月8日に「相続実務必携」が発刊されます!

民事法研究会より「相続実務必携」が発刊されます! 静岡県司法書士会あかし運営委員会編の本書は、当事務所の古橋清… 続きを読む »

コメントなし

可分債権を遺産分割の対象とすることの可否

【可分債権を遺産分割の対象とすることの可否】  貸金債権のような可分債権の相続においては、当該債権が遺産分割の… 続きを読む »

コメントなし

金銭以外の特別寄与料請求の可否

【金銭以外の特別寄与料請求の可否】 特別寄与料として、相続財産である不動産の給付を請求することはできますか。 … 続きを読む »

コメントなし

相続放棄と所有権の対抗問題

【相続放棄と所有権の対抗問題】  父Aが死亡し、相続人は子供の私Xと弟Yの2名です。Yは裁判所に相続放棄の申述… 続きを読む »

コメントなし

寄与分請求における「特別の寄与」と特別寄与料における「特別の寄与」

【寄与分請求における「特別の寄与」と特別寄与料における「特別の寄与」】 従来の寄与分の請求における「特別の寄与… 続きを読む »

コメントなし

遺贈と所有権の対抗問題

【遺贈と所有権の対抗問題】  Aが死亡し、相続人はXとYの2名です。Aは、「甲土地をTに遺贈する」との遺言を残… 続きを読む »

コメントなし

寄与分と特別寄与料

【寄与分と特別寄与料】  私の妻が亡父の療養看護に尽くし、父の財産を守ることができました。妻は父の相続人ではあ… 続きを読む »

コメントなし

遺産分割方法の指定と所有権の対抗問題

【遺産分割方法の指定と所有権の対抗問題】  父Aが死亡し、相続人は子供の私Xと弟Yの2名です。Aは、「甲土地を… 続きを読む »

コメントなし

特別寄与料の請求権者

【特別寄与料の請求権者】  相続人以外の者が被相続人の財産の維持や増加に特別の寄与をした場合、どのような者でも… 続きを読む »

コメントなし

相続分の指定と所有権の対抗問題

【相続分の指定と所有権の対抗問題】  父Aが死亡し、相続人は子供の私Xと弟Yの2名です。Aは、「Xの相続分を3… 続きを読む »

コメントなし

法定相続分を超える債権相続の対抗問題

【法定相続分を超える債権相続の対抗問題】 父Aが死亡し、相続人は子供の私Xと弟Yの2名です。遺産分割協議の結果… 続きを読む »

コメントなし

相続分の指定と所有権の対抗問題

【相続分の指定と所有権の対抗問題】 父Aが死亡し、相続人は子供の私Xと弟Yの2名です。Aは、「Xの相続分を3分… 続きを読む »

コメントなし

遺産分割方法の指定と所有権の対抗問題

【遺産分割方法の指定と所有権の対抗問題】 父Aが死亡し、相続人は子供の私Xと弟Yの2名です。Aは、「甲土地をX… 続きを読む »

コメントなし

特別寄与料の請求権者

【特別寄与料の請求権者】 相続人以外の者が被相続人の財産の維持や増加に特別の寄与をした場合、どのような者でも特… 続きを読む »

コメントなし

可分債権を遺産分割の対象とすることの可否

【可分債権を遺産分割の対象とすることの可否】 貸金債権のような可分債権の相続においては、当該債権が遺産分割の対… 続きを読む »

コメントなし

相続人以外の者による貢献の考慮

【相続人以外の者による貢献の考慮】  私はAの相続人ではありませんが親族であり、Aの生前にAの療養看護に尽くし… 続きを読む »

コメントなし

法定相続分を超える部分の対抗要件

【法定相続分を超える部分の対抗要件】   平成30年相続法改正により、相続による権利の承継について、法定相続分… 続きを読む »

コメントなし

自筆証書遺言の誤記を訂正したいのですが、簡易な方法で訂正するにはどうすればいいですか

自筆証書遺言の誤記を訂正したいのですが、簡易な方法で訂正するにはどうすればいいですか  自筆証書遺言中の加除そ… 続きを読む »

コメントなし

自筆証書遺言を加除・訂正したいのですが、遺言書作成時に押捺した印鑑を紛失してしまいました。加除・訂正は違う印鑑でもいいですか

自筆証書遺言を加除・訂正したいのですが、遺言書作成時に押捺した印鑑を紛失してしまいました。加除・訂正は違う印鑑… 続きを読む »

コメントなし

自筆証書遺言を加除・訂正した場合、加除・訂正した日付は記載しなくていいのですか

自筆証書遺言を加除・訂正した場合、加除・訂正した日付は記載しなくていいのですか  自筆証書遺言中の加除その他の… 続きを読む »

コメントなし

自筆証書遺言の加除・訂正の方法を教えてください

自筆証書遺言の加除・訂正の方法を教えてください  自筆証書遺言中の加除その他の変更は、遺言者が、その場所を指示… 続きを読む »

コメントなし

自筆証書遺言にパソコンで作成した目録を添付したいのですが、遺言書本文と目録には契印をする必要がありますか

自筆証書遺言にパソコンで作成した目録を添付したいのですが、遺言書本文と目録には契印をする必要がありますか  自… 続きを読む »

コメントなし

自筆証書遺言にパソコンで作成した目録を添付したいのですが、目録は表裏印刷でもいいですか

自筆証書遺言にパソコンで作成した目録を添付したいのですが、目録は表裏印刷でもいいですか  自筆証書遺言と一体の… 続きを読む »

コメントなし

遺言の文書が短いので一頁の自筆証書遺言に財産目録を入れることはできますか

 自筆証書遺言は、その全文、日付及び氏名を自書し、印を押さなければなりませんが、自筆証書にこれと一体のものとし… 続きを読む »

コメントなし

自筆証書遺言の作成方法を教えて下さい

自筆証書遺言の作成方法を教えて下さい  自筆証書によって遺言をするには、遺言者が、その全文、日付及び氏名を自書… 続きを読む »

コメントなし

空き家ワンストップ相談会@浜松市

空き家ワンストップ相談会@浜松市 本日は、浜松市主催の空き家ワンストップ相談会が開かれています。相談員は、司法… 続きを読む »

コメントなし

相続分の譲渡は、当該譲渡をした者の相続において民法903条1項に規定する「贈与」に当たるか(遺留分減殺請求事件、最高裁判所第二小法廷平成30年10月19日判決(平成29年(受)第1735号)、破棄差戻)

相続分の譲渡は、当該譲渡をした者の相続において民法903条1項に規定する「贈与」に当たるか 遺留分減殺請求事件… 続きを読む »

コメントなし

「民法918条2項にもとづく相続財産管理人の活用(実践編)」が「市民と法」に掲載されました。

「民法918条2項にもとづく相続財産管理人の活用(実践編)」が「市民と法」に掲載されました。  「市民と法」と… 続きを読む »

コメントなし

被相続人の預貯金の使途不明金

被相続人の預貯金の使途不明金  相続の相談を受ける中で、「被相続人と同居していた相続人が被相続人の生前に被相続… 続きを読む »

コメントなし

相続させる旨の遺言の存在と遺産分割協議の可否

相続させる旨の遺言の存在と遺産分割協議の可否 簡単な問題のようで、実は奥が深い。 相続させる旨の遺言が効力を生… 続きを読む »

コメントなし

相続放棄と固有の財産の関係

相続放棄についての少し真面目な話(1)制度の趣旨 相続人は、相続開始の時から被相続人に属した財産上の一切の権利… 続きを読む »

コメントなし

この土地の所有者は誰?

「ウチの南側の土地に雑草が生い茂って困っているんです。それで、なんとかこの土地を買いたいと思っているのですが・… 続きを読む »

コメントなし

天国からの代理人

「遺言執行者選任の審判がでました。予定どおり私が遺言執行者に選ばれましたので、亡くなった方の財産の明細がわかる… 続きを読む »

コメントなし

たかが特別代理人選任申立て、されど特別代理人選任申立て

  たかが特別代理人選任申立て、されど特別代理人選任申立て 父が亡くなり、相続人が母と未成年の子供の… 続きを読む »

コメントなし